暮らしの手帖

フルマークハウスからの新たなお知らせや、日々の暮しにまつわる情報を綴っていきます。
これからの暮らし方のヒントや、すまいづくりに役立つ情報をお届けします。

制振ダンパーを長崎でも採用しませんか?

投稿日 : 2017年10月06日 (金)
カテゴリー : 現場の風景

諫早の家では、制振ダンパーを採用しています。今回採用したものは、住友理工株式会社のTRCダンパーというもの。耐震に比べ、最大50%程度の変形低減が可能だといいます。壁に入った地震エネルギーを「吸収」して揺れを抑えるという仕組みです。

コストも低価格で、設置可能だというから素晴らしいです。もちろん、解析シミュレーションも行い、住宅の最適な設置場所、数を割り出します。新築はもちろんですが、改修(リノベーション)にも採用できるのもいいですね。

ここ数年、いたるところで大きな地震も発生し、海を渡った隣町の熊本でも大きな地震が発生しています。現在はどこで起こってもおかしくないほどです。せっかく建てるマイホーム。万全の体制を整えることは大事なことかもしれません。

 

 

この頃の投稿